​風で飛ばない帽子「キャタップ」

Hat that do not fly with the wind「CATERPP」

Collection 2020

「キャタップ One hand 1」
使用生地 → OJO+
「キャタップ One hand 2」
使用生地 → OJO+
「キャタップ Both hands」
使用生地 → オニベジ
「キャタップ Front type」
使用生地 → オニベジ
「キャタップ Auto fit」
使用生地 → リサイクルポリエステル
Show More

​生地の特徴はコチラ →

​キャタップについて問い合わせる

「キャタップの特徴」

Features of CATERPP

①ホールド力が抜群なので激しい動きや風で飛ぶ心配がない

サイズ調整部分にストレッチが効いているのでジャストサイズでも窮屈に感じない

③着用したまま片手でサイズ調整が可能

④7mm単位での調節が可能

⑤帽子一つで最大約5cmまで調節が可能​

このコードは伸縮性・柔軟性・ホールド力、この3つが特徴です。

▼伸縮性・・・帽子が飛ばないように少しキツめにしても、頭にフィットします。

▼柔軟性・・・柔らかい素材で出来ているので、頭が締め付けられる痛さや窮屈さはありません。

▼ホールド力・・・この特殊な形状により、引っ張るだけで簡単に調整ができる。

一般的な帽子と違い、飛びにくい設計になっているので、スケートボード・パルクール・ダンスなどアクティブな動きや、サイクリング(自転車)・釣りなどのシーンにおける風にも対応。

急に吹く風に慌てて帽子を押さえたり、帽子が飛んでいくかもしれないと気にかけて集中できない!なんて事はありません。

キャップだけでなく色んな形の帽子につける事が可能なので、キャタップを製造したい方は、お問い合わせページよりご連絡下さいませ。

​キャタップについて問い合わせる

「キャタップ One hand 1」
使用生地 → OJO+
「キャタップ One hand 2」
使用生地 → OJO+
「キャタップ Both hands」
使用生地 → オニベジ
「キャタップ Front type」
使用生地 → オニベジ
「キャタップ Auto fit」
使用生地 → リサイクルポリエステル
Show More
 

​キャタップ One hand 1

​生地の特徴はコチラ →

 

​キャタップ One hand 2

​生地の特徴はコチラ →

 

​キャタップ Both hands

​生地の特徴はコチラ →

 

​キャタップ Front type

​生地の特徴はコチラ →

 

​キャタップ Auto fit

​生地の特徴はコチラ →

​キャタップについて問い合わせる

 

環境と肌への優しい和紙の糸「OJO+」

「抄繊糸(しょうせんし)」と呼ばれ、日本では既に奈良時代に存在し、実は日本では麻や綿よりも古い歴史を持つ といわれる「紙の糸」から出来ています。

素材面での特徴

・非常に軽い

・毛羽が少ない

・洗濯できる強い耐水性

・高い吸水性と速乾性

・肌に優しい(OEKO-TEX CLASS 1)

・爽やかな触感

・優れた通気性

・夏は冷感、冬は保温力を発揮する

環境面での特徴

・サスティナビリティ素材

(原料となるマニラ麻は成長が早く約3年で成長する)

・二酸化炭素の吸収に優れている

・オーガニックの原料

(ドイツ「CERES」のオーガニック認証)

・生分解性繊維がるので環境負荷が小さい

・焼却しても有害物質が発生しない

 

天然成分配合の環境配慮型素材「Onibegie」

廃棄される玉ねぎの皮から抽出されたケルセチンをベースにオリーブ、クルミ、桜、竹炭など、様々な植物の天然成分を配合して染色した環境に優しいサスティナブル素材。

化学染料だけでは表現しきれなかった繊細さを味わいのある色合いで表現できる。

「Onibegie」オニベジの特徴

・自然由来の色は紫外線量を反射しにくく、目に入る紫外線が少ないので目にも負担をかけない素材です。

・国産⽟ねぎの外⽪から抽出される成分と、22種類の天然成分を合わせて36⾊のカラーバリエーションを展開。

・化学染料だけでは表現できないナチュラル感を創り出し、経年的に味わい深くなる。

・染⾊加⼯時における排出液の緩和だけでなく、天然成分をより活⽤した染⾊技術は、環境や⽣態系等、⾃然界 と融合した環境共生素材。

 

リサイクルポリエステル

使用済みのペットボトルや使用不可能な製造廃棄物から再生されたリサイクル・ポリエステルです。

​▼リサイクルポリエステルができるまで▼

ペットボトル回収 → 原料に適していない着色ボトル、塩ビボトルなどを取り除く → ペットボトルのラベル、キャップなど余分なものを除去 → 細かく砕く → 洗浄 → 不純物を取り除く → 高温で溶かし、液体にする → 液体を小さい穴から押し出して形成 → 糸が完成

ポリエステルは、衣料品の60%を占める、衣料業界で最も主要な布地です。伸縮性・耐久性・快適性に優れ、機能性的には素晴らしい素材です。軽量ながら丈夫で、洗濯機も乾燥機も使えるので、他の素材と比べると家庭でもお手入れしやすい素材です。

キャタップに使われているリサイクルポリエステルは「リサイクルポリエステル100%」の生地を使用しています。

​「できることからやる。その先に未来がある。」

エコ素材を使えば環境問題が解決する、という単純なものではありませんが、モノ作りの会社として、私たちは少しでもサステイナブルについて考えていくというスタンスが重要だと考えています。

​キャタップについて問い合わせる

  • Instagram - White Circle
  • YouTubeの - ホワイト丸
  • Facebookの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸

DAIKI Co.,Ltd. / 株式会社大喜商会

大阪市生野区新今里3丁目18-19

TEL06-6751-1561

Copyright Ⓒ 1989-2020 DAIKI Co.,Ltd. All Rights Reserved.